【体験レポ】シミ・ソバカス・肝斑を手っ取り早く消す!シミ取りレーザーのススメ

美容

シミ取りレーザーが手っ取り早く美肌になれる。

日々の美容にお金かけるくらいなら。」

 

当時40歳を超えても、綺麗な先輩が言ってました。

 

そりゃ、お金いっぱいかければそれなりに綺麗になれるでしょ。

 

ただ、実際いくらかかるかわからないし、副作用とかないの?

下手に手を出すのは怖い・・

そう思ってなにもせずにいました。

 

実際にシミ取りレーザーを体験した私の結論は以下です。

スポンサーリンク

シミ・ソバカス・肝斑が気になるなら、今すぐシミ取りレーザーをすべき

引用:https://dryoko.clinic/

 

私が実際に行ったシミ取りレーザーのお店の美人な受付の方の写真です。

 

たったの3回でこれだけ綺麗になります。

 

シミ取りレーザー2回経験した私も、ホクロや目立つシミ・ソバカスが消え肌がワントーン明るくなりました。

 

レーザー前 レーザー後の写真

 

サプリ飲んだり、シミ取りの基礎化粧の頑張りなんて比にならないくらい、スピーディに綺麗になります。

 

迷うくらいならとりあえずレーザーを当てる事をオススメします。

 

シミ取りレーザーって実際どうなの?

医療レーザー 怖い

実際にシミ取りレーザーを受ける前は、ここが気になってました。

 

「高そう」

「痛そう」

「失敗して変になったら嫌」

「デメリットがありそうで怖い」

「やり続けないと効果なさそう」

この辺りをきちんと解説します!

 

シミ取りレーザーの価格

シミ取りレーザーの価格はピンからキリです。

 

施設名 価格 範囲 URL
銀座美容外科クリニック ¥390 シミ1つ(3mmまで) https://www.ginzabiyou.jp/
品川スキンクリニック ¥2,500 ホホ https://shinagawa-skin.com/
共立美容外科 ¥19,800 顔全体(初回1回のみ) https://www.kyoritsu-ikebukuro.info/
GINZA ZEN CLINIC ¥290 2mm(以降、1mmごとに2,000円) https://ginza-zenclinic.net/shiwa/lp2/

あれ・・?安い!!

と思いますよね。

 

安いからまずお試ししたい!と思った方は要注意です。

こういった安い価格の訴求は、お客様に一度来てもらうためのもので、実際にカウンセリングに行って見ると、

価格がどんどん上がっていくことがあります。

 

シミとソバカスと肝斑は当てる光が違うので、全部違う光を当てないといけない
✅範囲を広げると高くなる
✅痛くないように麻酔(注射ではなく塗り薬)を事前に塗ると高くなる
✅事後の保護シートなどを追加すると高くなる
✅施術後の保護用のクリームを追加でつけて高くなる

 

営業されると弱い!という方は、広告ですごく安いお試し価格のシミ取りレーザーは、事前に価格を電話で確認することをお勧めします。

私が実際に行ったシミ取りレーザーは下記のコースです↓↓↓

シミ取りレーザーは、1部分なので、顔全体ではなく、頬のみでした。

顔全体を行いたい場合は下記で行うことができます↓↓↓

レーザー 価格

 

 

 

 

 

私の周りで、シミ取りレーザーをしてる人は1回30,000〜50,000円。もしくはなくなるまで3回程度通って、120,000〜150,000円で通う方が多いです。

パッと値段だけ聞くと高く感じますが、これでシミが消えて、化粧が薄くなり、基礎化粧も楽になるなら絶対に安いです!!!

いつかやるなら、早くやった方がいいです!(笑)

 

シミ取りレーザーの施術の流れ

私が行ったのは下記のクリニックです。

シミ取りクリニック

ドクターヨーコ・ビューティーテラス・クリニック

シミ取りレーザー施術の流れ

まずは、クリニックの予約から!

最近はLINEからの予約を対応してるクリニックが増えてます!

このクリニックもLINEから予約可能でした!

シミ取りレーザー施術の流れ2

クリニックに行く際は、メイクを落とす必要があるので、日焼け止めをした上で、眉毛を書くくらいの化粧で行くことをオススメします。

シミ取り カウンセリング

受付次第個室に通されます。

シミ取りクリニック個室

最初はアンケートに回答します。

シミ取りアンケート

アンケート項目は多いのですが、これも照射に関わるのでしっかり書き込みましょう!

 

アンケートを元にアシスタントの方にいろいろ質問され、回答します。

時間はアンケート含め15〜20分くらいでした。

シミ取り トリートメント室

個室からトリートメントルームに移動します。

先程のアンケートを元にまずはクレンジングマッサージを受けられます。

蒸気を顔全体にあて、その中でクレンジングわしてくれるのでしっかり汚れが落ちる感じがします。

クレンジング後は肌診断です!

シミ取りレーザー 肌診断

カメラのような機会に顔をいれます。

シミ取り 肌診断

顔をいろんな角度から撮影してくれます。

 

シミ取りレーザー 機械

顔を取ると、表面だけではなく、皮膚の下のシミの状態が見れるそうです!

見えないシミがいっぱい…

危機感を感じますね…

シミ取りレーザー 手順

この診断を元にドクターとカウンセリングにすすみます!

このクリニックは院長自らが施術してくれるので安心です。

失敗の原因になる、照射が足りない。という心配は百戦錬磨の先生にはありません!

シミ取りレーザー 先生院長先生はもともと外科医の先生だったようで、安心感がありますね!

先生には気になる部分や、レーザーについて相談する感じです。

頬の部分にレーザーを当ててもらいました。

輪ゴムで弱くパチンと弾く感じです。

「痛い!!!!」というほどではないです。

海外で医者をやっていた時の話などを施術中先生がしてくれるので、あっという間にシミ取りレーザーの照射は終わります。

照射後すぐの状態▼

シミ取り 照射後

翌日の状態▼

シミがだんだん濃くなってきて、目立つようになりました。

シミ取りレーザー照射後2日

5日後の状態▼

かさぶたのように黒く浮かび上がってきています。

顔全体が暗く見える状態になります。

シミ取りレーザー照射後5日

 

1週間後の状態▼

黒くなったシミは消えました。

まだ細かいシミは残ってますが、顔のトーンは明るくなりました!

 

シミ取りレーザーのリスクや副作用

シミ取りレーザーで失敗するのはどんな時

シミ取りレーザー 機械

シミ取りレーザーをやってみて分かったことは、シミ取りレーザーは機械でレーザーを当てていくので、失敗のパターンは大きく3つしかありません。

①出力が弱く、効果が出ない

②出力が強すぎて火傷する

③当てるレーザーを間違えて、シミが濃くなる

なので、失敗を防ぐには、①どんなレーザーか(何に効くのか)②誰がやるのか(経験豊富か)

の2点がポイントです。

アシスタントや経験が少ない方は要注意!

気をつけることはとにかく保湿!

シミ取りレーザー時の保湿

レーザー照射後は肌に水分が足りません。

保湿をこれでもか!というくらいしてあげる必要があります。

乾燥してしまいます!

日焼けはシミ・そばかすを呼び起こす

レーザー時の日焼け止め

とにかく、陽に当たることは避けてください!

特に照射1週間は日焼け止めをして、陽を避けるようにしてください。

陽に当たって、シミが蘇るなんて噂も(今の所なったことはないです)

 

ダウンタイムについて

多くのシミ取りレーザーは完全にシミが取れるまでは1週間くらいですが、基本的にダウンタイムはありません!受けた直後からメイクもできるし、お風呂にも入れます。

 

受ける時間帯について

施術直後は肌が敏感になっているので、紫外線の当たる心配のない、夕方から夜にかけて受けるのがオススメ

また、施術直後は肌が赤らんでいて、大丈夫?!と思うくらいなので、予定は入れない方がいいと思います。

 

シミ取りレーザーの効果が悪くなる時

あまりに短期間に何回も当てるのは顔に悪いです。

効果がでず、肌が傷つく恐れも..

できれば3ヶ月くらいは間をあけた方がいいみたいです。

まとめ

シミ・そばかす・肝斑など肌に悩みがある方は、日々のスキンケアにお金をかけるより、はるかにシミ取りレーザーの方が費用対効果がいいです。

高いパック・基礎化粧品は比になりません!

 

タイトルとURLをコピーしました